ペットホテルについて

ペットホテルについて

動物病院でお預かりするホテルです。気づいたことがあればその子のために治療もいたしますので、安心してご利用いただけます。

動物病院でお預かりするホテルです。気づいたことがあればその子のために治療もいたしますので、安心してご利用いただけます。

ペットホテルを専門としているホテルと、ロッソ動物病院のペットホテルとで一番違う部分は、獣医師がいるという点です。
ホテルに入る前の健康診断をはじめ、ホテルでお預かり中に万が一体調不良などになった場合でも、素早く適切に対応することが可能です。

ご利用の前に

はじめての利用の方は事前に当院で受診してください。
お預かりする前に健康状態を予めチェックいたします。

●混合ワクチン・狂犬病ワクチン接種・ノミ予防の済んでいるワンちゃん、ネコちゃんに限らせて頂きます。
●当病院以外で混合ワクチン・予防接種をされている方は証明書のご提示をお願いする場合がございます。

ペットホテルのポイント

どんなところで、預かっているんだろう?大事な家族のこと、気になりますよね。
ここではロッソ動物病院のペットホテルの特徴をご紹介しています。是非ご一読下さい。

ゆったりとストレスのたまらない環境

ロッソ動物病院では、広めのケージでペットをお預かりしています。
他にお預かりしているペットと接触する心配もなく、皆様のご家族がストレス無くすごせるよう配慮しております。
また、ケージは清潔を第一にしています。都度都度きれいに掃除し、消毒なども行っておりますのでご安心下さい。

ゆったりとストレスのたまらない環境

スタッフの目がいつでも届く環境

ペットホテルとして使用している部屋は、スタッフルームとも近く、
定期的な確認も行っており、異変がございましたらすぐに対応できるよう心がけています。

スタッフの目がいつでも届く環境

料金表

1泊2日料金
犬種 料金
繁忙期、混雑時は料金が異なる場合がございます  
犬 ~10㎏ 猫~7kg ¥3,680~
犬 ~15㎏ ¥4,200~
犬 ~25㎏ ¥5,250~

* 料金は税抜きとなっております

半日料金
犬種 料金
お問い合わせください  

* 料金は税抜きとなっております

注意事項

ペットホテルのご利用は完全予約制です(予約受付:03-3350-7976)。
混合ワクチン・狂犬病ワクチン接種・ノミ予防の済んでいるワンちゃん、ネコちゃんに限らせて頂きます。
当病院以外で混合ワクチン・予防接種をされている方は証明書のご提示をお願いする場合がございます。
病気、噛み癖、吠え続ける等お預かりできない場合がございます。
お預かり中に病気を発見の場合、お客様にご連絡の上ご相談致しますが、連絡が取れない場合は獣医師の判断で対応させて頂  きます。その費用はお客様のご負担となります。
天災による死亡、事故、突然死等の責任は負いかねます。
お預かりの延長等は、早めに必ずご連絡お願い致します。
お迎え予定日を過ぎてもご連絡がない場合、予定日より7日間後から飼い主放棄とみなします。